スマートスピーカー

空気質センシング機能でスマートホームにおけるスマートスピーカーの価値を最大化

湿度と温度が基礎を築く

当社の温湿度センサーは、高精度を最小サイズと競争力のある価格で提供できるように設計されています。デザイン・インとアルゴリズムにおける当社の包括的な専門知識は、お客様が信頼性の高い高性能デバイスを開発するにあたって役立ちます。

環境センサーによる差別化

競争の激しいスマートスピーカー市場では、差別化が鍵となります。当社の幅広いセンサーポートフォリオは、室内の空気質を監視するという差し迫ったニーズに対応します。建物のより高い断熱基準や換気規制を考慮すると、CO2モニタリングをとりわけ強く推奨します。

手間いらずのオールインワンSENxxモジュール

簡単に統合できるSENxxモジュールで、空気質に対するスピーカーのこだわりをアピールできます。CO2、VOC、粒子状物質などを、デバイスの最先端の測定精度を保証する統合アルゴリズムと同じフォームファクタで利用できます。

CO₂センサ STCC4

非常にコンパクトなSTCC4は、これまでサイズとコストの制約によって制限されていたアプリケーションへの新たな可能性を広げます。熱伝導率センシングの最新技術を活用し、室内空気質アプリケーションに必要な精度を低消費電流で提供します。

関連センサー

portfolio.Active 10

SHT4x

クラス最高の湿度検出ICの第4世代

portfolio.Active 2

SGP4x

次世代のMOX検出

portfolio.Active

SCD40

400-2000ppm、±50ppm+5% M.V.(読み値)CO₂精度

  • センサー
  • CO₂
portfolio.Active

SFA30

ホルムアルデヒド検出の簡易化

portfolio.Active 3

SEN5x

オールインワンの空気質検出

今後の

SEN6x

室内空気質測定を簡素化するためのセンシングプラットフォーム

製品範囲の多様性

当社の製品ポートフォリオは、温度測定にとどまらず、CO2、粒子状物質、ホルムアルデヒドなど、より幅広い環境パラメータでサーモスタットを強化しています。これらを組み込むことで、サーモスタットを差別化し、より大きな顧客価値を提供することができます。

最も革新的な製品

当社は、強固な研究開発プログラムを通じて継続的に技術を進化させています。開発を繰り返すたびに、精度、寿命、電力効率を向上させると同時に、センサーのサイズとコストを削減する事を目指しています。

25年以上のエンジニアリング経験

主要なスマートスピーカーブランドから信頼されている当社は、シームレスなセンサー統合における長年の専門知識を提供しています。当社の熟練エンジニアチームは、お客様の製品開発プロセスを通じて最適なセンサー性能の保証、顧客価値の最大化といった包括的なサポートを提供します。

トレンドトピック

室内空気質

近年、健康的な生活を重視する多くの人々の間で、きれいな空気への新たな要求が高まっています。空気の質については、大気汚染については当然のことながら、室内空気の汚染については忘れられがちです。

専門家向け記事

室内空気質の向上に向けた未来

毎年、汚染された空気にさらされた結果、世界中で700万人が亡くなっています。屋内では屋外よりも最大で5倍もの大気汚染が確認されており、屋内の空気の質は、人々のエネルギー効率、パフォーマンス、幸福、健康に影響を与える可能性があるため、現在公衆衛生における環境リスクのトップ5に数えられている。