SPS30

空調設備/空気質アプリケーション用PM2.5センサーSPS30

仕様

粒子状物質
質量濃度の精度
±10
%
質量濃度範囲
0 - 1000
μg/m³
有効期間
> 10
years
粒度範囲
PM1.0, PM2.5, PM4およびPM10
ジェネリック
供給電圧
4.5 - 5.5
V
平均供給電流
55000
μA
最大供給電流
80000
μA
インターフェース
I²C, UART
パッケージサイズ(LxWxH)
41 x 41 x 12
mm³

テクニカルダウンロード

名前
タイプ
日付
ファイル
サイズ
Sensor specification statement Particulate Matter Sensors
アプリケーションノート
03/2020
PDF
444.4 KB
REACH and RoHS declaration SPS30, SEN4x, SEN5x
証明書
01/2022
PDF
83.2 KB
Datasheet SPS30
データシート
03/2020
PDF
1.4 MB
Low power mode SPS30
ユーザーガイド
08/2020
PDF
420.8 KB
Mechanical design and assembly guidelines SPS30
ユーザーガイド
01/2019
PDF
810.6 KB
STEP file SPS30
CAD
10/2021
ZIP
1.5 MB
MCERTS certificate 2020 SPS30
証明書
04/2021
PDF
757.3 KB
Product flyer SPS30
フライヤー
07/2021
PDF
258.0 KB
REACH and RoHS declaration SPS30, SEN4x, SEN5x
証明書
01/2022
PDF
83.2 KB
Indoor air quality brochure
フライヤー
10/2021
PDF
6.7 MB

このセンサーを評価するには、次の製品を購入してください

MCERTS認証取得のSPS30 ファインダストセンサー(PM)は、光学式PMセンサーにおける新たな技術革新と言えます。測定原理はレーザー散乱に基づいており、当社の革新的な防汚性技術を採用しています。この技術は、高品質で耐久性のあるコンポーネントとともに、稼動開始から10年以上もの期間において高精度の測定を可能にします。

PM2.5は、最大2.5ミクロンの粒子サイズを有するファインダストのカテゴリーを示し、大多数の空気汚染に存在しています。ファインダストは人体にとって最も危険な有害物質の1つです。この粒子はサイズが小さいため、肺の深部まで浸透し、気管支炎や喘息などの肺疾患を長期間にわたり引き起こし、心血管疾患を促進することもあります。当社PM2.5センサーを利用することにより、空気清浄度監視機器メーカーは、大気汚染による長期にわたる健康被害の防止に役立つ、革新的な空気清浄度測定機器を提供することができます。

製品の印象

最新の粒子状物質センサー

アプリケーション用のスマートセンサー

センシリオンのセンサーソリューションは、幅広いアプリケーションと市場で使用されています。当社の信頼性の高い環境センサーとフローセンサーは、エネルギー効率を改善し、健康を増進し、安全性と快適性を確保します。

このウェブサイトは、ユーザーエクスペリエンスを向上させるためにクッキーを使用しています。このサイトを使用することにより、以下に同意することになります クッキーの使用。詳細については、プライバシー通知をご覧ください。