SFM4300-50-B

今後の

圧力耐性マルチガスフローセンサー、ベース取付、50 slm

仕様

ガスの流れ
フルスケール流量
0 - 50
slm
標準精度
±2.5% m.v.
調整
Air, O₂およびmixtures thereof
センサー出力
FlowおよびT
最大作業圧力
6
bar
流体コネクタポート
Downmount
ジェネリック
供給電圧
4.75 - 5.6
V
最大供給電流
10000
μA
インターフェース
I²C
パッケージサイズ(LxWxH)
131.3 x 43.8 x 39.9
mm³

テクニカルダウンロード

名前
タイプ
日付
ファイル
サイズ
STEP file SFM4300
CAD
10/2021
ZIP
6.8 MB
Reference and flow conversions
アプリケーションノート
09/2021
PDF
293.7 KB
Reference and flow conversions calculator
アプリケーションノート
10/2021
XLSX
30.3 KB
Engineering guide SFM
ユーザーガイド
01/2021
PDF
592.1 KB
REACH and RoHS declaration SFM/SGM
証明書
09/2021
PDF
99.4 KB
Product flyer SFM
フライヤー
08/2021
PDF
1013.9 KB

マスフローメーター「SFM4300」は、小流量でも優れた感度と精度を備えています。

小型のセンサーは、空気、O₂、N₂Oの気体に合わせて校正されており、前シリーズのマスフローメーター「SFM4100」とは対照的に混合ガスのモニターにも使用できます。最大20 slmの全範囲で0.005 slmのゼロ点精密度を備えた「SFM4300」を使用すれば、幅広い種類の混合ガスの濃度を高い精度で調整できます。センサーユニットにはI²Cインターフェースが搭載されており、完全校正済みの温度補償された出力信号を生成します。このマスフローセンサーは、医療産業両分野での混合ガス、燃料電池、その他のOEM用途に使用できます。

Sensirionは、吸気、呼気、近位での流量測定器の他に、混合ガス用途向けのセンサーソリューションも取り揃えています。これらのセンサーは主に麻酔を扱う機器で使用されており、通常は機器内に組み込まれています。正確で再現性の高い読み取りを実現しつつ、患者の安全性を保証する場合、機器の耐用期間を通して機器内のフローセンサーを安定した信頼性の高いものにする必要があります。したがって、Sensirion SFM4000シリーズは理想的なソリューションです。このシリーズには2種類のセンサーがあります。「SFM4300」と「SFM4200」です。「SFM4300」センサーは最大圧力6 barまで動作し、複数のガス校正を格納して、使用中にセルフテストも実行できます。安全性と信頼性を考慮する場合は、「SFM4300」をお勧めします。「SFM4200」センサーは非常に高い圧力耐性があり、8 barまで上昇した場合でも信頼性の高い測定が可能です。信号処理時間は0.5ミリ秒で、驚くほど高速で正確に動作します。また、メリットとしては、1分あたり最大160リットルまで測定範囲が拡張されています。

製品の印象

最新のガス流量センサー

アプリケーション用のスマートセンサー

センシリオンのセンサーソリューションは、幅広いアプリケーションと市場で使用されています。当社の信頼性の高い環境センサーとフローセンサーは、エネルギー効率を改善し、健康を増進し、安全性と快適性を確保します。