水素からのエネルギー

技術的基盤を構築し、エネルギー転換のリーダーとなるには

脱炭素化の必要性

現在の世界のトレンドは、気候の中立、サステナビリティ、そしてCO₂排出量の削減です。エネルギー産業はCO₂の排出に大きく関わっているため、結果として、この業界における脱炭素化への取り組みが重要な役割を果たします。現在、有望視されている戦略は、バイオガスや持続可能な方法で製造された水素ガスなどの再生可能ガスを利用すること、あるいは、再生可能ガスを天然ガスと混合して使用することです。特に水素は、その多用性のおかげで、脱炭素化への取り組みを支えるものとして期待されており、将来に向けて大きな可能性を秘めています。

実は、水素は分散型アプローチで再生可能エネルギー源(余剰電力を気体燃料に変換)からの余剰エネルギーを貯蔵する手段として活用できます。水素は専用ネットワークまたは既存のガスインフラストラクチャに分散し、最終的に天然ガスと混合することが可能ですが、これには、インフラストラクチャの適応と、安全性とパフォーマンス上の理由からの綿密な監視が必要です。ガス組成についても融通性が求められており、それはインフラと燃焼アプリケーションを最適かつ効率的に運用できるかどうかという点において、業界に大きな課題を突きつけています。センシリオンのセンサー技術は、こうした幅広い要件のすべてに対処可能であり、今後の製品開発にとって理想のソリューションとなります。

水素の未来に備えて、センシリオンを技術パートナーとしてお選びください。センサー製品の幅広いラインアップ、アプリケーション、およびノウハウを有するセンシリオンは、技術面および規制の複雑な開発に対処する上で理想のパートナーとなります。

当社の専門知識:お客様のメリット

当社のセンサーは、市場に類を見ない長期安定性、精度、そして信頼性を実現しています。こうした特性は多くのアプリケーションに不可欠であり、皆様そして皆様の会社にとって基盤となるものです。さらに、耐用年数も延ばします。

確立されたセンサーソリューションを長年使用してきたことで、当社は市場の要求を深く理解すると共に広範なアプリケーションのノウハウを蓄積しました。

センシリオンは、進化し続ける技術と規制の発展が特徴の分野において貴重なパートナーです。当社の技術を活用していただくことで、お客様の製品の将来とその課題に備えましょう。

当社は、フローセンサーと環境センサーの技術分野において、強力かつ多角的な市場プレゼンスを確立しています。7億台以上のデバイスにセンシリオンの技術が搭載されています。当社の製品は、規模の経済に合わせて設計されているため、信頼性や精度を損なうことなく、費用対効果を高めることができます。

他のコンテンツを視聴する

ウェビナー: Sensirionとともに水素に備える

Michele Montinaro(スマートエネルギー担当マーケットマネージャー)

熱式流量測定の原理:水素対応ガスメーターに最適

Michele Monitaro(工業市場担当キーアカウントマネージャー、Konrad Domanski(ガスメーターソリューション プロダクトマネージャー)

ウェビナー:熱式ガス流量メーター:長年の実績、未来につなぐ証明

Konrad Domanski、ガスフロー装置プロダクトマネージャー

熱式ガス流量メーター:長年の実績、未来につなぐ証明

Konrad Domanski(ガスメーターシステムソリューション プロダクトマネージャー)

ガス組成の監視:当社のセンサーソリューション

応用センシングソリューション

スマートエネルギー

水素ボイラー用に燃焼を最適化