ニュースルーム

2021/03/08, プレスリリース

「LD20-0600L」センサー用評価キット

センシリオンの「LD20」使い捨て液体フローセンサーシリーズは、生物医学用途での最低流量の高速かつ正確で信頼性の高い測定に適しています。「LD20-0600L」バージョン用評価キットは、代理店からでも購入できます。

「LD20-0600L」液体フローセンサーは、センシリオンの実績のあるCMOSens®技術に基づいており、流路、電気、機械の簡単な接続を犠牲にすることなく設計を簡略化することでコストを最適化します。ルアーロック継手は、流路に安全に固定して統合できます。まっすぐで障害物のない流路設計には、可動部分がありません。医療用レベルの接液面材質には、優れた耐薬品性と媒体適合性が備わっています。このセンサーは最大20 ml/hという超低流量の双方向測定が可能でありながら、前例のない速度と感度で閉塞、直線内の空気、フリーフローなどの一般的な故障状態を検出するためにも使用できます。

医療環境において、安全かつ正確で信頼できる形で容易に最低流量を測定できるようになりました。「LD20」シリーズの使い捨て液体フローセンサーが重要な箇所で液体流量を測定して、患者処置の効率と安全性を向上させます。スマートかつコンパクトでコスト効率のよい「LD20」センサーシリーズは、携帯型輸液ポンプの監視、新生児科や小児科での貴重な薬剤の超低流量測定、皮下流量測定など、救命救急診療や在宅医療の分野における幅広い生物医学に適しています。さらに、「LD20」シリーズのセンサーはスマート医療機器の開発を可能にし、治療現場、患者コンプライアンス、複雑な薬剤管理、ウェアラブル設計など世界的なトレンドのニーズを満たします。これらのトレンドはCOVID-19流行を考慮すると、より一層重要になってきており、病院での現在の点滴療法に代わってリモートで監視できる、未来の在宅医療ソリューションのニーズを高めています。

メディアのダウンロード

すべてのSensirion高解像度製品画像は、当社のブランドハブで入手できます。

最新の更新