ニュースルーム

2021/09/29, ニュース

水質検査

水不足が世界中で増えてきています。UNICEFによれば、世界人口の約3分の2が、1年のうちに最低1か月は飲用水不足です。20億人を超える人々がずっと水の供給が不十分な状態で暮らしています。

水質が高レベルで汚染されている地域は少なくありません。また、健康問題への意識も世界中で徐々に高まってきています。これらの側面は、良質な水に対するかつてないほどの需要の高まりにつながっています。

水が良質であることを確認するには、ずっと監視する必要があります。それを実現するのがセンサーです。水質の重要な指標として、全有機炭素(TOC)レベルがあります。そのため、TOCセンサーは今後、家庭用器具、給水設備、バイオリアクターなどさまざまな市場や用途での水質向上に大きく貢献します。

メディアのダウンロード

すべてのSensirion高解像度製品画像は、当社のブランドハブで入手できます。

最新の更新