ニュースルーム

2022/03/17, プレスリリース

センシリオンインサイド:Jyaブランドの最新の空気清浄機が発表される

Smartmi Tech社のハイエンド空気清浄機ブランド「Jya」のFjordシリーズ空気清浄機は、VOC(揮発性有機化合物)、温度および湿度の測定にセンシリオン製の環境センサーを採用しています。Fjordシリーズの空気清浄機は、室内の空気を確実にモニタリングして効率的に清浄し、健康と幸福を向上させるのに役立ちます。

Jya’s Fjord series air purifiers

スイス、シュテファ - 大気汚染への懸念は屋内外の両方で強まっています。汚染された空気に長期間さらされると恒久的な健康問題につながる可能性があるため、良好な空気の質の確保は健康的な生活を送るための重要な要素です。密閉空間内の空気は、外の空気ほど循環されないため、外の空気よりもさらに汚染される可能性があります。人は1日の大半を室内で過ごすことを考えると、室内の空気の質を改善し、それによって快適な環境を改善するためには、大気汚染物質を排除することが不可欠です。

そこでJyaのFjordシリーズの出番です。その考え抜かれた設計で、空気汚染物質の濃度を効率的に除去して室内にきれいな空気を送るFjordとFjord Pro空気清浄機がこのJyaブランドから展開されます。温度と湿度だけでなく、粒子状物質(PM2.5 / PM10-バクテリア、煙、ほこり、ペットのフケ、花粉など)、VOC(ガス、臭気など)などの他の重要な大気汚染物質を検出する革新的な機能とスマートテクノロジーがどちらにも搭載されています。Jya Fjordのクリーンエア供給率 (CADR; Clean Air Delivery Rate) は450 m3/h、空気洗浄力は最大54 m2 (581平方フィート) / h、ならびにFjord ProバージョンのCADRは550 m3/h、空気洗浄力は最大62m2 (710平方フィート)です。どちらも、あらゆる種類の目に見えない有害物質の99.95%から人をまもる、魅力的な性能、卓越した清浄力および効率を発揮します。さまざまな統計情報をタッチ操作で切り替えられるHD OLEDタッチスクリーンディスプレイに主要な空気質データが表示され、室内の空気質の状態を簡単に把握したり、数種の運転モードに切り替えたりできます。本体の稼働速度を自動調整する内蔵の空気品質センサーを使用して、スタンドアロンで自動的に動作することもできます。Smartmi Linkアプリを使えば、Jya空気清浄機をAmazon Alexa、Google Assistant、Apple HomeKitなどの主要スマートホームシステムと連動させる事が可能です。

「良い空気質と空気清浄機の使用の重要性が増すに連れて、センサー技術は新たな環境変化の中で重要な役割を果たすようになっています。センシリオンの卓越した高品質、高精度の環境センサーを採用する当社の空気処理装置は、さまざまな室内空気汚染物質を常に徹底してモニタリングし、室内空気質を効率よくに改善することができます。」Dai Xin(Jyaブランド研究開発主任)

JyaブランドのFjordシリーズはセンシリオン製のVOCセンサーや温湿度センサーなどの革新的な環境センサーを採用しています。センシリオンの環境センサーソリューションは、関連する環境パラメータに関する詳細かつ信頼性の高い情報を提供すると同時に、顧客が使うアプリケーションに簡単に統合できるようになっています。センシリオンのスマートセンサーソリューションを活用することで、空気清浄機のエネルギー効率を高めつつ、消費電力を最小限に抑えるために、自動運転中に空気の質を確実かつ正確にモニタリングできます。

「センシリオンを信頼していただき、Jyaブランドに携われることを誇りに思います。Jyaの最新型の空気清浄機は当社の環境センサーに最適なアプリケーションであり、信頼性が高く正確な環境モニタリング機能を提供します。互いに革新的な企業であり、健康と生活の質を向上させるスマートで信頼性の高いアプリケーションを実現することを目指しています。」 Kang Wang(Sensirion China Co. Ltd エリアセールスマネージャー)

関連ダウンロード

メディアのダウンロード

すべてのSensirion高解像度製品画像は、当社のブランドハブで入手できます。

最新の更新