ニュースルーム

2022/04/06, プレスリリース

環境センサーノード「SEN5x」の新バージョンが入手可能になりました

センシリオンは、関連の環境パラメータ測定用の新しいSEN50およびSEN55環境センシングソリューションを発表します。環境センサーノード「SEN50」および「SEN55」は、そのシンプルな統合を活かして市場投入までの時間を短縮し、室内空気質ソリューションのメーカーのコストを削減できる、単純なセンサーソリューションプラットフォームとして機能します。

「SEN5x」環境センサーノード

スイス、シュテファ – 2022年4月 – 職場や家などの建物内の室内空気汚染は呼吸に有害であり、長期的な健康問題につながる可能性があります。密閉空間での大気汚染は、外気から発生するだけでなく、製品の洗浄や調理などの原因によっても放出される可能性があります。そのため、健康かつ安全な環境を維持するためには、良好な室内空気質を維持することが重要です。換気が不十分で空気を浄化し切れないと、より高いレベルの室内汚染物質につながる可能性があります。環境パラメータを監視することは、関連する汚染物質のレベルを報告することにより、換気または空気浄化がいつ必要かを示すのに役立ちます。

センシリオンの環境センサーノードは、室内空気質アプリケーションで使用するように設計されています。環境ノード「SEN50」はSEN5xシリーズの一部であり、粒子状物質を正確に測定するための簡単なセンサーソリューションプラットフォームです。SEN55は、粒子状物質に加えて、揮発性有機化合物(VOC)や酸化性ガス(NOx)などの他の環境パラメータ、および温湿度を検出できます。センシリオンのアルゴリズムにより、様々なアプリケーションへのシンプルな統合が実現します。センシリオン Temperature Acceleration Routine (STAR) として知られるエンジンが周囲温度の変化に対するデバイスの応答を2〜3倍加速します。これは、温度補償エンジンとともに、エンドユーザーにより良いユーザーエクスペリエンスとより正確な測定を提供します。したがって、デバイスメーカーは、貴重なプロジェクト時間と人的資源を節約します。最終顧客は信頼性の高い空気品質測定を受け取り、より健やかで快適な屋内環境の恩恵を受けることができます。

「信頼性が高く先進の環境センサーに豊富な経験を持つ環境センサーノード「SEN5x」を開発して、室内空気質アプリケーションへの迅速かつ直接的な統合を提供します。SEN50とSEN55を使用して、お客様のニーズを満たす新しいバージョンを提供し、環境センシングソリューションの発展をリードするための努力を続けています」Antonio Rubino(センシリオン環境センサーノード製品マネージャー)はこう述べます。

関連ダウンロード

メディアのダウンロード

すべてのSensirion高解像度製品画像は、当社のブランドハブで入手できます。

最新の更新