近代医療用人工呼吸器のフ ローセンサーソリューション

図1:典型的な異なるセンサー位置と加湿器の使用による人工呼吸器の概略構造
図2:成人向け換気用の近位センサー(使い捨ておよび再利用可製品)。
図3:非常に湿度の高い空気とわずか5mlの非常に小さい一回換気量でシミュレートされた、難易度の高い新生児人工呼吸器ケースの概略図。
図4:特殊な外部発熱体を使用しない場合(上)と使用する場合(下)で、非常に高湿度の環境で使用されるSFM3400。吸気量と呼気量は、近位SFM3400センサーソ リューションを使用して16時間にわたって測定されます。

Related sensors

portfolio.Active 12

SFM3xxx

portfolio.Active 5

SFM3xxx-AW/D