特徴

完全校正済みかつ温度補償されたセンサーで、0.1 Pa以上の最小圧力差を迅速かつ正確に測定します。

利点

微差圧センサーはその優れた特性のおかげで、医療、空調設備、産業オートメーションの分野での量産およびコスト要求の厳しい用途に最適です。

技術

特許を取得したCMOSens®技術に基づいた熱式センサー素子で微差圧を測定します。これらのセンサーは、従来のピエゾ抵抗メンブレン型センサーを超える性能を発揮します。

CMOSens®テクノロジー

今すぐテストを始めよう:Sensirionのプラグアンドプレイ式微差圧評価キット。

このウェブサイトは、ユーザーエクスペリエンスを向上させるためにクッキーを使用しています。このサイトを使用することにより、以下に同意することになります クッキーの使用。詳細については、プライバシー通知をご覧ください。