SDP32

デジタル微差圧センサー(±125 Pa)

仕様

差圧
標準精度
3
% m.v.
圧力範囲
±125
Pa
ゼロ点精度
0.08
Pa
調整
AirおよびN₂
ジェネリック
供給電圧
3 - 3.6
V
平均供給電流
3800
μA
最大供給電流
5500
μA
インターフェース
I²C
パッケージサイズ(LxWxH)
8.5 x 5.5 x 5.15
mm³

テクニカルダウンロード

名前
タイプ
日付
ファイル
サイズ
Datasheet SDP3x digital
データシート
12/2017
PDF
893.8 KB
Burst and overpressure specifications
アプリケーションノート
05/2022
PDF
95.4 KB
Compensation of pressure drop in a hose SDP3x
アプリケーションノート
07/2016
PDF
372.7 KB
Engineering guidelines SDP3x
ユーザーガイド
08/2016
PDF
348.2 KB
Handling instructions SDP3x
ユーザーガイド
08/2016
PDF
101.3 KB
Sample code SDP3x
ソフトウェア
10/2021
ZIP
302.0 KB
STEP file SDP3x
CAD
10/2021
STEP
1014.5 KB
Calibration Certification SDP3x
証明書
04/2022
PDF
90.7 KB
Product flyer consumer electronics SDP3x
フライヤー
04/2017
PDF
661.2 KB
Product flyer medical SDP3x
フライヤー
04/2017
PDF
655.2 KB
Product flyer vacuum cleaner SDP3x
フライヤー
06/2018
PDF
874.0 KB
Efficient gas flow measurements in bypass
アプリケーションノート
10/2018
PDF
211.4 KB
Mass flow temperature compensation & sensor selection guide
アプリケーションノート
01/2017
PDF
339.2 KB
Testing guide SDP
ユーザーガイド
10/2018
PDF
443.5 KB
REACH and RoHS declaration SDP
証明書
07/2022
PDF
99.4 KB
Product flyer SDP
フライヤー
07/2021
PDF
2.0 MB

微差圧センサー「SDP3x」は世界最小の微差圧センサーです。寸法は5 x 8 x 5 mmで、この世界最小のサイズにより新しいアプリケーションの可能性を広げます。センサーは次世代のCMOSens®センサーチップに基づいており、差圧と流量を測定する当社の新しいプラットフォームの中核となっています。

微差圧センサー「SDP3x」はリフロー半田対応で、I²Cバスアドレスの複数割り当て、割り込み機能および高速サンプリング時間などの拡張機能を提供します。当社全ての微差圧センサー同様、「SDP3x」は優れた精度と長期安定性を特長としています。微差圧センサー「SDP3x」はこれら全ての特長を生かし、小型化が必須とされ、大量生産や費用対効果が要求されるアプリケーションに最適です。

デジタル化し、完全校正と温度補償を備えた微差圧センサーは複数のバージョンを用意しています。「SDP31」(デジタル版)と「SDP36」(アナログ版)は双方向で500Paを測定する微差圧センサーです。
「SDP32」(デジタル版)と「SDP37」(アナログ版)は双方向で125Paを測定する微差圧センサーです。それ以外の圧力範囲のセンサーは2017年内にリリース予定です。

製品の印象

最新の差圧センサー

アプリケーション用のスマートセンサー

センシリオンのセンサーソリューションは、幅広いアプリケーションと市場で使用されています。当社の信頼性の高い環境センサーとフローセンサーは、エネルギー効率を改善し、健康を増進し、安全性と快適性を確保します。