用途

医療機器は、品質と信頼性の面で最高の基準を満たす必要があります。実績のあるセンシリオンのセンサーソリューションを使用することで、アプリケーションをより安全なもの、より信頼性が高いもの、より便利なものにできる可能性を提供します。

医療

スマート吸入器: 喘息およびCOPD患者の吸入サポート

吸入フロープロファイルを測定しスマート吸入器での薬物の送出を監視することでアプリケーションエラーを防止し疾患管理を改善します。
医療

呼吸器: 正確で安全な患者用呼吸器

空気及び他ガスの中でも酸素が人工呼吸器によって呼吸のために使用されます。センサー技術を呼吸プロファイルと酸素濃度を正確に制御し監視するために使用いただけます。
医療

投薬 /注入: 信頼性の高い静脈、皮下薬物投与

薬物の投薬中に流量と体積を正確に測定し、誤動作を迅速かつ確実に検出する必要があります。
医療

麻酔: 手術中の患者の麻酔と呼吸

麻酔ではガス混合 (O₂, N₂O)と濃度の極めて正確な制御が不可欠です。同様に重要なのは麻酔薬の正確な投与です。
医療

CPAP: 睡眠時無呼吸患者における呼吸停止の予防

センサー技術により呼吸と流量を正確にモニタリングし、呼吸支援中の最適な気道圧力制御を実現します。
医療

心肺機械: 手術中の心臓・肺機能の役割

空気、酸素、CO2のフローとガス混合の正確な制御を行います。
医療

高流量呼吸器: 加温・加湿 高流量酸素

高流量呼吸器では患者への酸素の流量を制御するだけでなく、供給された空気の湿度と温度を監視する必要があります。
医療

尿量: 急性腎不全の予防のための尿流量測定

長期間に渡る、高精度の流体フローセンサーを使用した連続的な尿流量測定により、重症患者の集中治療における急性腎不全の早期発見が可能になります。
医療

一酸化窒素: 一酸化窒素(NO)の送出制御

一酸化窒素療法では空気と酸素の流れの正確な測定と制御およびNOとの混合が不可欠です。肺高血圧症の治療では吸入された一酸化窒素(NO)が肺動脈圧を低下させ血管を拡張します。

専門性

< 10ms

CMOSens®マスフローメーターの応答時間のことです。さまざまな医療応用面での大きな強みです。

23

特定のニーズに対するセンシングソリューションの開発に携わってきた年数です。