デマンドコントロール換気

最大限の健康と最適なエネルギー効率

最高のエネルギー効率

外気を屋内空間に取り入れる前にろ過、冷却または加熱する必要があります。この処理にはかなりのエネルギーを消費します。デマンド換気制御は外気の供給を最適化し、換気に必要なエネルギー消費を最小限に抑えます。

空気質の改善

環境センサーは空気中の目に見えない不純物の量を見えるようにすることに役立ちます。空気が汚れすぎている場合には、積極的にろ過して外部からきれいで新鮮な空気を供給することができます。このようにして内部の汚染物質を減らすことができます。

理想的な換気のためのスマート制御

ビル制御システムと換気システムはますます複雑で洗練されてきています。システムの全機能を活用するには信頼性の高い制御パラメータが必要です。これらは高精度の測定センサー技術によって提供されます。

自動換気システム

高度な測定センサー技術に基づくインテリジェントな自動化システムにより、技術者、サービス担当者またはユーザーの労力をかけずに換気システムを自律運転できます。目標は完全に自律的なビル制御を可能にすることです。

VAV流量測定における市場リーダー

ビルオートメーションの分野の大手プロバイダーは、何年もの間、センシリオンの高精度で信頼性の高いフローセンサーに信頼を寄せてきました。

小型CO₂センサー

非常に小型なサイズのCO₂センサーは、建物内または換気システム内のどこにでも簡単に配置できるため、必要な場所で正確に測定できます。

関連センサー

portfolio.Active 3

SCD4x

portfolio.Active 7

SHT4x

portfolio.Active 2

SGP4x

portfolio.Active 3

SEN5x

portfolio.Active

SPS30

  • センサー
portfolio.Active

SDP810-125Pa

  • センサー
portfolio.Active

SDP810-500Pa

  • センサー
portfolio.Active

SCD30

  • センサー
トレンドトピック

室内空気質

近年、健康的な生活を大切にする多くの人々の間で、クリーンな空気に対する需要が新たに生まれています。空気質に関しては、きれいな空気を望む人の大半は、当然のことながら大気汚染を心配していますが、室内の空気汚染を忘れがちです。

専門記事

明日を築くテクノロジー:HVACマクロトレンド

未来の暮らしはどう変わるのか?これは、人類が常に思い描き、答えを出そうと努めてきた質問です。