燃料電池用水素の検知

水素の漏れ検出と燃料電池パラメータの最適化

水素ガス漏れ監視

水素ガス濃度センサーは、水素タンクの漏れを検出するために使用できます。これらは少量の水素でも検出するため、燃料電池車の安全性に貢献します。

プロセスパラメータの最適化

湿度センサーと水素濃度センサーの測定値を組み合わせることにより、燃料電池のパラメーターが最適化されます。 これにより、燃料電池車の航続距離と燃料電池スタックの寿命が延びます。

技術の信頼性

センサーソリューションは、燃料電池電気自動車の安全性、エネルギー効率、および寿命を向上させることができます。

イノベーションのパイオニア

長年のノウハウと自動車業界の環境およびフローセンサーの分野における独自の革新的な強みによりセンシリオンは将来のアプリケーションに最適なパートナーとなります。

常に一歩先を行く

AEC Q100 認定センサー技術

センシリオンのセンサーソリューションは、最も厳しい品質基準に準拠しているため、最高の信頼性を提供します。

品質と信頼性

関連センサー

portfolio.Active

SHT30A-DIS-B

  • センサー
  • 湿度
portfolio.Active

SHT31A-DIS-B

  • センサー
  • 湿度
portfolio.Active

SHT35A-DIS-B

  • センサー
  • 湿度