HPLC: 高速液体クロマトグラフィー

液体混合物中のさまざまな種類の分子を検出する工程は、医薬品開発から食品製造に至るまでのさまざまなプロセスにおける重要なステップです。高圧液体クロマトグラフィー (HPLC) は、このようなアプリケーションで最も有用なツールの1つであり、高速で正確かつ多用途な運用を可能にします。

センシリオンがソリューションにどのように貢献しているかをご覧ください。

高精度

グラジエント溶出HPLC法では、溶媒を混合する際に、流量測定を通じて信頼性の高い正確な結果を得るために高精度が求められます。

故障リスクを低減

溶媒はHPLCカラムに送り込まれるため、空の溶媒容器が装填されたり、間違えた溶媒が送り込まれたりすることを回避することが必要です。溶媒の種類と流量をモニタリングすることでこれを検出できます。

再現性を得るため流量を一定に

得られたクロマトグラムを検出時間に基づいて定められたリファレンスと再現可能な方法で比較するには、移動相の高度な流量制御が重要です。

関連センサー

portfolio.Active 7

SLF3x

portfolio.Active 3

SLG

portfolio.Active 12

LG16