用途

スマートセンサーソリューションはライフサイエンス、診断、および分析機器の開発に重要な役割を担っており、より安定したシステムやプロセスの実現に貢献します。

分析

バイオリアクター:センサーによる歩留まりの最適化

コロナウイルスのパンデミックの影響で、製薬業界の発展とワクチンなどの医薬製品の開発が急速に加速しています。そのようなイノベーションには精密な計装の存在が欠かせません。この成長トレンドは今後も続くでしょう。患者に合わせた医療とOrgan-on-chip(生体機能チップ)には、さらに正確な機器が必要になります。
分析

分析機器:液体フローセンサーソリューション

ライフサイエンス、診断、分析機器のアプリケーションには、より短時間で費用効果の高いシステムとプロセスの開発が必要です。インテリジェントシステム、機械学習、データ量を増やすことで自動化と最適化が可能になります。
分析

正確な液体フローモニタリングによる効率的なマイクロ流体

マイクロ流体システムは、医薬品の製造と検査、及び診断アプリケーションに不可欠です。正確な処理を行うには、nl/minまでの液体の流量を測定し、システムエラーを診断または防止する必要があります。

専門性

20年

小流量または微小流量 センシングにおいて、ほとんどの分析機器で必要とされる高精度を実現。

50ms

生物学的および化学的プロセスへの高水準の互換性を持つ。